御札・御守の郵送による授与について

御札やお守りは、神社にお参りし、お受けいただくのが本義ではありますが、昨年からのコロナ禍により、ご参拝がかなわない方々のために郵送での授与を承ります。

申込方法につきましてはこちらをご覧ください。

 

お受けいただける御札・御守は以下の通りです。

 

二荒山大麻
二荒山大神様のご神徳をいただく神札です。神棚におまつりします。
きぶな錦守きぶな錦守
宇都宮の古くからの伝承であるきぶなをモチーフとした御守です。疫病退散の祈願が込められています。
きぶな巾着守きぶな巾着守
宇都宮の古くからの伝承であるきぶなをモチーフとした御守です。疫病退散の祈願が込められています。
錦守(大)
一般的な御守です。ご自身の祈願を込めてお持ちください。
錦守(小)錦守(小)
一般的な御守です。ご自身の祈願を込めてお持ちください。
身代わり守(男)
ご自身の身代わりとなる御守です。
身代わり守(女)
ご自身の身代わりとなる御守です。
厄除守厄除守
ご自身の厄を祓う御守です。厄年の方に限らずお持ちいただけます。
こま犬守こま犬守
鎌倉時代に奉納された「鉄製狛犬」を模したかわいい御守です。
大祓 人形大祓人形
ご自身の罪穢をお祓いする紙の”ひとがた”です。名前などをご記入いただき、神社へお送り下さい。6月30日の大祓式にてお祓いいたします。
茅の輪守
6月30日の大祓式に際して奉製される茅の輪を模した御守です。災難除けとして玄関などにおまつりください。
須賀小札須賀小札
末社 須賀神社のご神徳をいただく神札です。(6月15日より頒布を致します)

 

申込方法

  1. 下記「御札・御守申込書」を印刷します。

    御札・御守申込書 ダウンロード(pdfファイル、132KB)
    御札・御守申込書 記入例(pdfファイル、1MB)
    (閲覧にはadobe acrobat readerが必要です。)

  2. 申込書に御札・御守の種類と数・氏名・住所・連絡先など必要事項をご記入ください。
  3. 初穂料は現金書留もしくは郵便振替にてお納めください。
    • 現金書留にて申し込みの方

      現金書留封筒に申込書と初穂料を同封し、以下の宛先まで郵送してください。
      書留到着後、1週間ほどでお送りいたします。

    • 郵便振替にて申し込みの方

      郵便振替伝票(青色)を使用してお振込みください。
      振込口座番号と名義は以下の通りです。

      口座番号 00170-3-615287
      口座名義 宇都宮二荒山神社

      申込用紙はFAX、もしくは封書にて郵送してください。
      申込用紙と振込の確認が取れましたら1週間ほどでお送りいたします。